スポンサーリンク

キラキラマラソン金策の実績と無理のない1ヶ月【総決算】【2億G貯める!#18】【DQX Ver.6.5後期】

 
 
おはようございます。ずごっくです。
では、昨日のつづきです。
 
今日は、キラキラマラソン金策
 
 
金策ごとの稼いだ金額/キラキラマラソン金策は2,154万ゴールド
 
 
2年3ヶ月間で稼いだのは、2,154万ゴールド
構成比は、8.2% でした。
そして、この実績から 無理のない1ヶ月 を考えていきたいと思います。
 
 

キラキラマラソンのコース選択

 
 
さて、キラキラマラソン ですが、これも最初からやっていたわけではありません。
全体の粗利の推移を見てみましょう。
 
 
売上総損益の推移グラフ/キラキラマラソン金策は6月から行っている
 
PDFはこちら : 売上総損益の推移-2021年7月-2023年9月
 
ご覧の通りです。
実際に始めたのは、2023年6月から でした。
わりと最近始めました。
 
とにかく強ボスがめんどくさい。
じゃあ、他に何かやろう、という事で始めました。
 
キラキラマラソンは、説明するまでもないですね。
フィールド上のこれ。
 
 
フィールド上のキラキラ
 
 
キラキラを集めて売る というシンプルな金策です。
そして、肝心なのは、周回コース です。
試しに、「キラキラマラソン」でググってみます。
すると、サジェストにこんなワードが出てきます。
 
 
グーグルでキラキラマラソンを検索
 
 
バージョンごとに、いろんなコースを紹介している方がいるという事ですね。
そこで、バージョン6.3 までで、周回できるコースを探しました。
 
この中で、シロさん という方がブログで紹介されているコースを見つけました。
こちらがコース紹介の記事です。
 
リンクはこちら : 【Ver6.3】7分で45か所 星光の糸キラマラ金策!!
 
シロさん のブログのトップページはこちらです。
 
リンクはこちら : DQ10 剣と勇気と魔法とお金
 
 
まぁ、知らない人なんですけどね (* ̄з ̄) ~♪
 
 
で、今現在でも このコースしか回ってません
調べれば、もっといいコースがあるのかもしれません。
ただ。。。
 
 
また調べるのとか、めんどくさい (* ̄з ̄) ~♪
 
 
それに、どのルートを行ってどこのキラキラを拾うとか、覚えちゃってるんですよ。
新しいコースを探して、また覚えるのもめんどくさい。。。
 
そもそも6.3までしかクリアしてない
 
今のところは、まだまだこのコースで続けるつもりです。
そして実際に、このコースを回っている動画です。
 


 
この動画で、10分くらいです。
前後の準備を含めると、1回、15分くらい です。
昨日の強ボスは、1回40分くらいでした。
これだけでもう、こっちの方がお手軽という事がよくわかります。
 
 

キラキラマラソンの1日の最大回数

 
そんなキラキラですが、無制限に拾えるわけではありません。
RMT対策として、個数制限があります
ルールとしては、以下の通りです。
 
45個拾うと、4時間拾えなくなる
 
 
キラキラは45個拾うと4時間拾えなくなる
 
 
45個拾うと、こんなメッセージが出てきます。
これでキラキラそのものが、見えなくなっちゃいます。
 
ただ、逆に言えば、4時間過ぎればまた回れる わけです。
という事は、1日に何回も回れる という事になります。
ここが、強ボスと違うところですね。
では、このルールで、
 
1日当たり最大で何回できるのか?
 
単純に考えるとこうなります。
 
24時間 ÷ 4時間 = 6回
 
これで本当に合ってるのか?
これを検証していきましょう。
まず、よーいドン!で 朝の6時 に拾い始めたとします。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/6時開始、作業時間15分、終了6時15分
 
 
作業時間は 15分 とします。
とすると、終わるのは 6:15 になります。
そこから、普通に 4時間待機 を考えるとこうなります。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/6時開始、4時間待機、再開10時15分
 
 
再開できるのは、10:15
ところが、仕様上はこれは間違い です。
ほんっとに細かい話ですけどね。
正確には、こうなります。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/6時開始、4時間待機、使用上の再開は10時00分
 
 
待機時間の起点は、最初に拾った6:00
なので、6:15に拾えなくなったとしても、再開は10:00
正確な仕様で計算するとこうなるわけです。
 
ところが、更にもっと細かい話をすると、例えばこういう場合。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/6時開始、2個目を6時10分、10時に再開するがすぐに消える
 
 
2個目を6:10に拾った場合 を考えてみてください。
確かに、10:00に一度再開はするんですが、2個目を拾うとまた消える
そして次の再開は、10:10 です。
たまに、こんな事があると思います。
 
再開したけど 2、3個拾ったら、また消えた
 
それは、最初に拾ってから4時間 という仕様の都合でそうなってしまうわけです。
拾えなくなった時の、このメッセージ。
 
 
キラキラの再開は最初に拾ってから4時間後
 
 
ここで「一番時間の短い」という、ちょっと複雑な言い回しをしています。
それは、最初に拾った時からの残り時間、という仕様の説明をしているからです。
 
ただ、何時に拾ったとかそんなのイチイチ覚えていられません。
また、そういうのが始まると、グッチャグチャでよくわかんなくなる。
なので、結局は最初のこれ。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/6時開始、4時間待機、再開10時15分が確実
 
 
終わってから4時間で考えた方が確実 という事です。
実際にわたしが1日に何回も回る時は、終わった時間をメモる ようにしていました。
そして、次の再開時間を計算するというわけです。
 
では、この考え方で今度は 深夜0時 に拾い始めたとします。
ここから少し図を変更します。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/0時開始、4時間待機、再開4時15分
 
 
同じように作業時間を 15分 とすると、再開は 4:15 になります。
これを下の方に繰り返していきましょう。
 
ドンッ!!
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/理論上の1日の最大回数
 
 
ご覧の通り、7回目で日付を越えました
という事で、1日の最大回数は6回 という事になります。
 
が、7回目の開始時間をご覧ください。
1回目の開始時間をも 超えてしまっています。
という事は、次の日は、0時スタートができない という事になります。
従って、続けて毎日6回はできない わけです。
まとめるとこうなります。
 
1日限りであれば、1日6回が最大回数
毎日続けるなら、1日5回が最大回数
 
 
・・・
 
 
ってか、深夜0時に始めて再開4時とか無理
 
現実的には、こんなところじゃないですか。
 
 
キラキラマラソンのタイムスケジュール/現実的な最大回数は4回
 
 
1日4回が限界
 
休みの日ならこれでいけます。
 
なんか。。。
長々と書いた割に、普通の話になってしまった。。。
 
 

キラキラマラソンの実際の実施回数

 
では、これを踏まえて、わたしが実際に何回やったのか見てみましょう。
 
カレンダーいきます。
 
6月ドンッ!!
 
 
キラキラマラソンの実施回数カレンダー/6月
 
 
2023年6月は、75回
続けて 7月ドンッ!!
 
 
キラキラマラソンの実施回数カレンダー/7月
 
 
2023年7月は、71回
更に続けて 8月ドンッ!!
 
 
キラキラマラソンの実施回数カレンダー/8月
 
 
2023年8月は、31回
 
やっぱり8月は手を抜きましたw
 
続けて9月いきます。
 
 
キラキラマラソンの実施回数カレンダー/9月
 
2023年9月は、27回
更に手を抜いた感じでしたw
 
 
・・・
 
 
いや。。。
手を抜いたんじゃない。
 
6月、7月が無理しすぎ
 
平日2回、休日4回とか、2ヶ月が限界でした
となると、自ずと 無理のない1ヶ月 の回数が見えてきます。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/キラキラマラソン金策/実施回数は30回を入力
 
 
1ヶ月30回
 
そりゃそうだw
今日は、ここからグレーの部分を埋めていきたいと思います。
 
 

キラキラマラソンのPL(損益計算書)と素材の販売実績

 
では、これだけやってきて、どれだけ稼いだのか?
キラキラマラソンの実績のPLを見てみましょう。
 
 
損益計算書/キラキラマラソン金策の実績/売上総損益合計2,154万ゴールド
 
PDFはこちら : PL(損益計算書)-キラキラマラソン
 
まず、先ほどのカレンダーの合計回数は、204回 でした。
そこから 1回当たりの平均売上 を計算しています。
そして、売上の項目としては、以下の3つに分類して計上しています。
 
■ キラマラ素材
■ 青宝箱素材
■ 青宝箱ゴールド
 
まずは、キラマラ素材 いきましょう。
素材ごとの4ヶ月間の販売実績です。
 
 
販売実績/キラキラマラソン素材/売上合計2,213万ゴールド
 
PDFはこちら : キラキラマラソン素材の販売実績
 
こちらは、売上が高い順 に並んでいます。
4ヶ月間の売上合計は、2,213万ゴールド でした。
平均に関しては、月ごとに回数のバラつきがあるので、あまり意味がないかな。
まぁ、参考までにという事で。
 
そして、比べるまでもなく、星光の糸 の売上が一番高いです。
 
 
星光の糸
 
 
キラキラマラソンの場合、コースごとに 狙い目の素材 というものがあります。
わたしが回っているコースだと、この 星光の糸が狙い目 という事になります。
 
ただ、何に使うかは知りません
わたしは、ただひたすら拾って売るだけです。
 
 

キラキラマラソンの素材単価

 
ではここで、売上の構成要素。
 
売上 = 単価 × 数量
 
単価 の方からいきましょう。
それぞれの素材の平均単価の推移です。
 
 
キラキラマラソン素材の平均単価の推移
 
 
今日は先に、直近 11月30日現在 の単価も入れました。
デフレ中ですからね。
先に調べて入れておきました。
更に、いちおグラフも作りました。
 
 
キラキラマラソン素材の平均単価の推移グラフ
 
 
あまり作った意味がないかなw
星光の糸の単価最強 ってだけのグラフになってしまったw
でも、こうして見てみると、他の素材の単価の低さがよくわかりますね。
ついでに、星光の糸を外したグラフ も作ってみました。
 
 
キラキラマラソン素材の平均単価の推移グラフ/星光の糸以外の素材
 
 
これで見ると、物によって上がったり下がったりですね。
妖精の綿花のこの動きはなんだろう。。。
 
わかんないや ヽ( ´ー`)ノ フッ
 
かがやきそうが上がってるって何?
 
これもわかんないや ヽ( ´ー`)ノ フッ
 
では、無理のない1ヶ月 に、直近の単価を入れてしまいましょう。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/キラキラマラソン金策/11月30日現在の単価を入力
 
 
ちなみにですが、一番下の コットン草 に関しては、店売り をしています。
店で、24ゴールド で売れるわけですが、バザーを見てみましょう。
 
 
バザーでの相場/コットン草/12月6日現在/5ゴールド~
 
 
5ゴールド、12ゴールド、20ゴールド、20ゴールド 。。。
何も言うまい 。。。
 
 

キラキラマラソンの素材の販売個数

 
次に、数量 にいきます。
このキラキラですが、何が出るかはもちろん ランダム です。
なので、1周して 45個 集めても、それぞれの個数は毎回違います。
例えば、ある時は、
 
 
ある日のキラキラマラソン素材の収穫量/星光の糸は5個
 
 
星光の糸が 5個 拾えました。
はたまた、ある時は、
 
 
ある日のキラキラマラソン素材の収穫量/星光の糸は13個
 
 
今度は、星光の糸が 13個 拾えました。
このように、毎回バラバラなわけです。
しかし、ここで昨日の 大数の法則
 
回数を増やせば増やすほど、割合は一定の数値に近づく
 
6月から9月の実績では、同じコースを 204回 回っています。
それだけ回っていれば、だいたいの確率 が見えてくるはずです。
そこで販売実績です。
 
 
キラキラマラソン素材の販売個数
 
 
まず、4ヶ月間の個数を合計します。
そして、それぞれの 出現率 を計算します。
これを、45個換算 で計算したのが上図になります。
 
なるほどね。
星光の糸は、1周あたり8個が標準的 という事になりますね。
 
今回は、204回での計算でした。
この回数が増えれば増えるほど、運営さんが設定した確率により近づくはず。
というのが、大数の法則でした。
 
では、無理のない1ヶ月 には、この数字をそのまま入れちゃいましょう。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/キラキラマラソン金策/大数の法則から個数を入力
 
 
なるほどね。
売上合計が、302万ゴールド になりました。
 
 

ちょっと休憩【コマーシャル】

 

■定番の会計ソフトのシリーズ
弥生シリーズ(青色申告/白色申告/会計オンライン/Misoca/給与Next)

 

■サクっと使える会計ソフトのシリーズ
freee(クラウド会計/人事労務/会社設立/開業)

 

■帳簿作成がめんどうならこちら
記帳代行お助けマン|事業主向けの記帳代行サービス


 

青宝箱(素材)の販売実績

 
では次です。
わたしが回っているこのコースですが、青宝箱 がけっこう出てきます。
これですね。
 
 
フィールド上の青宝箱
 
 
なので、盗賊で行ってできるだけ おたからさがし をするようにしています。
 
 
おたからさがしで青宝箱を探す
 
 
こちらの画像だと、黄色の丸の部分。
ちょっと見えにくいのですが、このフィールドだけで3つも出ています。
ただ、全部を取るわけではなく、いつものコースに近い物だけを取っています。
 
この青宝箱は、45個とは別枠 で拾えます。
ただし、45個拾ってキラキラが見えなくなったら、一緒に見えなくなります
これが地図上だけなのか、実際に見えなくなるのかまではわかりません。
いずれにしろ。45個拾う前に回収 するのがベストです。
 
その販売実績をまとめましたので、ご覧ください。
 
 
販売実績/青宝箱の素材/合計43万ゴールド
 
 
平均単価が高い順 に並んでいます。
そして、一番下の行には 無理のない1ヶ月 の計算を入れています。
 
まず、一番稼げたのは、単価の高い フォレース鉱石 でした。
 
 
フィールド上の青宝箱/フォレース鉱石
 
 
一番数が多かったのは、純白の結晶 でした。
 
 
フィールド上の青宝箱/純白の結晶
 
 
こうして画像を比較してみると、同じ場所で拾ってるかな?
やっぱり、けっこう出るんですよね。
 
そして、なんと 全204回 中の出現率は、36.8%
100回中、37回 くらいは、出現している計算になります。
この率は、けっこう高い。
 
そこで、一番下の 無理のない1ヶ月 ですが、こんな計算にしました。
 
30回 × 36.8% = 11回
平均単価5,836ゴールド × 11回 = 64,196ゴールド
 
ちょっと根拠に乏しい計算ですがw
これだけ出てるのなら、このくらい入れてもいいかなと思います。
 
 

青宝箱(拾得ゴールド)の実績

 
青宝箱は、素材だけではなく ゴールドが直接出る 時もあります。
 
 
フィールド上の青宝箱/5,750ゴールド
 
 
この時は、5,750ゴールド でした。
これが、けっこう嬉しいw
こちらも実績をまとめてみました。
 
 
拾得実績/青宝箱のゴールド/合計99,750ゴールド
 
 
こちらの出現率は、204回中 8.8%
素材と合わせると、なんと 45.6%
 
100回中45回!!
 
そんなに出てたかw
 
ただ、まぁ、8.8%だと、ちょっと 無理のない1ヶ月 には入れられないですかね。
実際、9月は出てないですからね。
ここは、全て0 にしておこうと思います。
 
この青宝箱ですが、こんな物も出ます。
 
 
フィールド上の青宝箱/ふくびき券
 
 
ふくびき券 20枚
 
これは地味に嬉しいw
こんなのも。
 
 
フィールド上の青宝箱/宝珠の香水
 
 
宝珠の香水
 
これは、どっちでもいっかw
いずれにしろ、これらはバザーで販売するわけではありません。
また、これらの管理をしてるわけでもありません。
なので、先ほどの集計からは外れています。
つまり、回数としてはもっと出てる という事になります。
 
このコースは、こんな副産物もありますよ、というお話でした。
 
 

無理のないキラキラマラソン金策の1ヶ月

 
さて、青宝箱の数字を入れてしまいましょう。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/キラキラマラソン金策/売上総損益292万ゴールド
 
 
今日はこれで完成です。
 
1ヶ月で、292万ゴールドが無理のない収入
1回当たりの売上は、10万2千ゴールド 
 
ちょっと補足しておくと、粗利の端数は適度に切り捨てています。
 
そして、昨日の強ボスと比較してみましょう。
それぞれ1回当たり、
 
強ボス ⇒ 約40分/15万6千ゴールド
キラキラマラソン ⇒ 約15分/10万2千ゴールド
 
キラキラマラソンは、これといった準備が必要ないですからね。
ただ、1日2回は回らないと、強ボスを越えない。
それでも、キラキラマラソンの方がお手軽に多く稼げるとは思います。
 
 
では、明日は、その他の収入 をまとめていきたいと思います。
 
 
金策ごとの稼いだ金額/その他の収入は3,314万ゴールド
 
 
 
明日へつづく・・・
 
 
 

おまけ帳簿 : キラキラマラソン金策の全販売データ

 
■ おまけ帳簿
PDFはこちら :
キラキラマラソン_全販売データ
 
 
 

■参加コンテンツ
・「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています。

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ


■株式会社スクウェア・エニックスの著作権について
・当ブログで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
・参照元:『ドラゴンクエストX オンライン』 動画・生配信・画像投稿に関するガイドライン


■当ブログの方針について
・当ブログでは大きな画像やPDFを多用していますので、PCやタブレットでの閲覧をおススメします。
・ただし、画像やPDF等の、他サイト等への転載・配布は禁止とさせてください。
(C) ずごっくの日記 All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました