スポンサーリンク

畑の栽培実績と無理のない1ヶ月【総決算】【2億G貯める!#16】【DQX Ver.6.5後期】

 
 
おはようございます。ずごっくです。
では、昨日のつづきです。
 
今日は、畑の栽培
 
 
金策ごとの稼いだ金額/畑の栽培は3,060万ゴールド
 
 
2年3ヶ月間で稼いだのは、3,060万ゴールド
構成比は、11.6% でした。
そして、この実績から 無理のない1ヶ月 を考えていきたいと思います。
 
 

畑の栽培のPL(損益計算書)

 
さて、畑の栽培 です。
まず、全体の粗利の推移をどうぞ。
 
 
売上総損益の推移グラフ/畑の栽培は全期間を通じて行っている
 
PDFはこちら : 売上総損益の推移-2021年7月-2023年9月
 
ご覧の通りでして、畑の栽培は最初からずっと続けてきました。
ただ、これは正直なところ、ただの惰性
こちらの1億ゴールドの時は、畑の栽培が一番大きな売上でした。
 
リンクはこちら : 決算報告! 1億ゴールドの内訳
 
その記憶があったので、なんとなく惰性で続けていたというわけです。
具体的には、こちらになります。
 
 
ずごっくのゲーム内での畑
 
 
ゲーム内の 自宅の庭に設置した畑 と、便利ツールのこちら。
 
 
ずごっくの便利ツールのどこでも畑
 
 
どこでも畑 の2ヶ所です。
これらを、3キャラ、フル稼働計6ヶ所の畑 で栽培しています。
それぞれの役割は、こうしています。
 
 
キャラ別の役割/ずごっくの普通の畑はいろいろなタネ、それ以外は野菜のタネ
 
 
まず、ずごっく の普通の畑で、いろいろな作物を栽培しています。
それ以外は、野菜のタネ で固定してます。
なぜ野菜? という事なのですが、畑の栽培だけのPLを作りました。
こちらをご覧ください。
 
 
損益計算書/畑の栽培の実績/売上総損益合計3,060万ゴールド
 
PDFはこちら : PL(損益計算書)-畑の栽培
 
売上の項目をご覧ください。
以下の3つに分類して計上しています。
 
■ 花
■ 超おたから花
■ 野菜
 
数字だけだとわかりづらいので、積上げグラフにします。
 
 
売上の推移グラフ/3ヶ月集計/畑の栽培/花は7月~9月にしか発生していない
 
リンクはこちら : PL(損益計算書)グラフ-畑の栽培
 
ご覧の通りです。
確かに最初の頃は、花の栽培をしていました。
しかし、ここ2年3ヶ月の間は、主に野菜の栽培に専念しています。
 
なぜ花をやめたのかと言うと、なかなか売れない時がある
花というのは、染色アイテムです。
なので、常に需要があるわけではありません。
 
売れない時は、全然売れないんですよね 。。。
その度に、出品し直してとかやってられない 。。。
 
それに比べて、野菜は料理の素材ですから、常に需要があります。
けっこう、サクサク売れていきます。
なので、途中で切り替えたというわけです。
ちなみに、野菜 というのは、基本的に以下の5種になります。
 
■ まんまるポテト
■ ジャンボ玉ネギ
■ しっきりレタス
■ ふわふわ小麦
■ ライスフラワー
 
先ほどのPLでは、びっくりトマト も野菜に含まれています。
 
 

畑で栽培した素材の販売実績

 
このように、花の栽培は今現在でもやっていません。
そこで今回は、花以外 の売上を見ていきたいと思います。
 
まず、品目ごとに、2年3ヶ月間の販売実績 をまとめました。
こちらは、売上が高い順 に並んでいます。
また、2年3ヶ月、つまり 27ヶ月で割った平均 も出してみました。
 
 
販売実績/超おたから花と野菜/売上合計3,017万ゴールド
 
PDFはこちら : 畑で栽培した素材の販売実績
 
 
売上総額は、3,017万ゴールド
この計算でいくと、1ヶ月あたりの売上平均は、111万ゴールド
なるほどね。
そして一番売れたのが、びっくりトマト でした。
次に売れたのが、超おたから花ダイヤ でした。
 
そりゃそうだという結果w
 
なぜかと言えば、もちろん 単価が高い からですね。
右側のデータバーで、平均単価売上 を比較してみます。
 
 
販売実績の平均単価比較/超おたから花と野菜/超おたから花の平均単価は12,052ゴールド
 
 
超おたから花ダイヤ は、圧倒的。
案外、超おたから花ルビー の平均単価も高かったですね。
そして、びっくりトマト が続きます。
 
ついでに、個数売上 も比較してみます。
 
 
販売実績の販売個数比較/超おたから花と野菜/ジャンボ玉ネギ販売個数は6,038個
 
 
ジャンボ玉ネギ が、数で圧倒したw
びっくりトマトふわふわ小麦 も、けっこうの数を売ってますね。
 
こういう眺めるの本当に好きw
 
で、ご覧いただいた通り、売上 というのは、以下の要素で構成されています。
 
売上 = 単価 × 数量
 
これを、売上の構成要素(こうせいようそ) と言ったりもします。
つまり、売上は 単価数量 のそれぞれが変動する。
なので、それぞれの側面 から見ていかないといけないわけですね。
 
 

販売単価の推移

 
では、まずは 単価 の側面から見ていきましょう。
先ほどの一覧表ですが、これらはあくまでも 2年3ヶ月間の合計 になります。
それを、もうちょっと細かく見てみましょう。
売上が高かった以下の4種。
 
■ びっくりトマト
■ 超おたから花ダイヤ
■ ジャンボ玉ネギ
■ 超おたから花ルビー
 
これらの 平均単価の推移 です。
 
 
主要4種の平均単価の推移
 
 
(´・∀・`)へー 
 
ほんっと、おもしろいなw
 
超おたから花2種 は、ほぼ変動なく安定感がありますね。
びっくりトマト に関しては、最初の頃が高いんですよね。
だいたい 7,900ゴールド くらいで売れていました。
 
何か間違ってる?
 
調べてみたのですが、特に間違ってるわけではありませんでした。
この頃は、本当にこの単価で売れていました。
2022年の4月から6月頃も、一時的に 5,000ゴールド を越えていました。
 
これはおそらくなんですが、何かの強いコンテンツが追加された時期 なんだと思います。
そういう時期は、料理の需要が増える。
なので、びっくりトマトの需要も増えたんじゃないかと思います。
具体的に何が追加 。。。
 
調べるのめんどくさい (。-_-。)ポッ
 
 

野菜の販売を一つにまとめる

 
そして、超低空飛行の ジャンボ玉ネギ
これに関しては 単価は、635ゴールド で売る事に決めています。
なんでかと言うと、こちらの画像。
 
 
サクランボがバザーでジャンボ玉ネギを販売/相場は単価650ゴールド
 
 
ジャンボ玉ネギを、バザーで販売する時の画像です。
下の方をご覧ください。
ジャンボ玉ネギに限らず、野菜というのは 店で、640ゴールドで買える
にも関わらず、相場を見ると、650ゴールドが最安値
 
これが、わたしにはできないんです。。。
知らない人をダマしてるみたいで。。。
 
こういう現象は、何もこれだけに限らず、他の素材でもけっこう見ます。
買う側も買う側で、店に行くのがめんどくさい。
だから、多少高くてもバザーで買っちゃう人がいる。
 
その理屈は、わかるんですけどね。
それでも、どうしてもダメ。
 
何事も罪悪感を貯めこまない方が良い
 
という事で、野菜は 635ゴールド で売るようにしています。
では、逆にこういう時はどうするのか?
 
 
サクランボがバザーでジャンボ玉ネギを販売/相場は単価620ゴールド
 
 
相場が、635ゴールドよりも低い時です。
こういう時は、他の野菜に切り替えます
その実績が、この辺になります。
 
 
販売実績/超おたから花と野菜/ジャンボ玉ネギ以外の野菜の販売
 
 
これらの野菜の種類については、何かこだわりがあるわけではありません。
その時々で、635ゴールドで売れる作物 を栽培しています。
なんとなくジャンボ玉ネギが多いのは、たまたまです。
 
そうなってくると、品目ごとに分ける意味がありませんね。
そこで、野菜を一行にまとめてしまいます。
 
 
販売実績/超おたから花と野菜/野菜の販売を一行にまとめる
 
PDFはこちら : 畑で栽培した素材の販売実績(野菜まとめ)
 
それでもトマトの方が売ってるかw
 
個数は、3倍以上売ってるんですけどね。
野菜の売上よりも、500万ゴールドくらい多いです。
 
この結果で一つの答えが出ますよね。
よくある疑問、レア度UP水つぼみUP水どちらか選ぶなら?
便利ツールの、これです。
 
 
どこでも畑のレア度UP水とつぼみUP水
 
 
正解は、レア度UP水 です。
単純に、平均単価を比較して、割ってみればわかります。
 
3,797ゴールド ÷ 632ゴールド = 6
 
つまり、びっくりトマトは野菜6個分 に相当するわけです。
ここでジャンボ玉ネギの、レア度ごとの収穫量をまとめてみました。
 
 
ジャンボ玉ネギのレア度別の収穫量
 
 
つぼみUP水 で増やしても、数が2倍になるだけ です。
右側の お花の妖精 というのは、こちらです。
 
 
お花の妖精は収穫量が2倍になる
 
 
たまに畑がキラキラ光るやつです。
このお花の妖精が来ていたとしても、数が最大4倍になるだけ です。
答えは、明らかですね。
 
もちろん 大正解はどっちも使う ですが、ジェムがねw
 
 

ここまでの無理のない1ヶ月

 
ではここで、今回の目的である 無理のない1ヶ月 を考えてみたいと思います。
この 単価 というのは、バザーの相場に影響を受けてしまいます。
無理のない1ヶ月という事を考えた場合、今現在の相場で計算した方がいいですね。
11月27日時点で、相場を調べてみました。
 
 
超おたから花と野菜の平均単価と11月27日現在の相場比較
 
 
うん。そうなんですよ。
 
今現在、デフレが進行中
 
これって、これだけに限らないんですよね。
ありとあらゆる物の値段が下がっているみたいです。
 
おそらく原因としては、大型バージョンアップ前だから です。
バージョン7 の発売は、来年2024年3月21日 だそうです。
公式サイトはこちらです。
 
リンクはこちら : ドラゴンクエスト10 バージョン7公式サイト
 
ドラゴンクエスト10/バージョン7/2024年3月21日発売
 
 
こちらが発売されるまでは、これといった動きがありません。
例えば、強力な装備が出るとか、そういう事がないとバザーで物が動かないんですよね。
こういうのは、考えてもしかたありません。
今現在の相場で、無理のない1ヶ月のPL を作っていきます。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/畑の栽培/直近の単価を入力
 
今日は、このPLのグレーの部分を埋めていきます。
 
 

ちょっと休憩【コマーシャル】

 

■定番の会計ソフトのシリーズ
弥生シリーズ(青色申告/白色申告/会計オンライン/Misoca/給与Next)

 

■サクっと使える会計ソフトのシリーズ
freee(クラウド会計/人事労務/会社設立/開業)

 

■帳簿作成がめんどうならこちら
記帳代行お助けマン|事業主向けの記帳代行サービス


 

販売個数と売上の比較

 
では、次に 数量 の視点から見ていきましょう。
いきなりですが、販売個数と売上の比較 をしてみましたのでご覧ください。
 
 
販売個数と総売上の比較
 
PDFはこちら : 販売個数と売上の比較
 
まず、積上げグラフが販売個数 で、折れ線グラフが売上 です。
そして、は、2022年 の7月から9月の3ヶ月間。
は、2023年 、つまり今年の7月から9月の3ヶ月間です。
比較してみると、一目瞭然です。
 
販売個数はほぼ同じなのに、売上が全然違う
 
それぞれの3ヶ月間を、前年比という形で見てみましょう。
今度は、売上の積上げグラフ です。
 
 
売上の比較/7月~9月の前年比比較
 
 
超おたから花 があるかないかで、これだけ違う。
具体的には、やはり ダイヤ があると、全然違います。
そして、ルビー が占める割合も、なかなかのものがあります。
 
数量の話をしてるのにw
これだと、結局 単価最強 って話になってしまうw
 
そうなると、売上を伸ばす って事で考えると、このタネを栽培するしかないわけですね。
 
 
超おたからのタネ
 
 
超おたからのタネ です。
入手先は、こちらになります。
 
 
スペシャルふくびき/6等は超おたからのタネ
 
 
スペシャルふくびきの景品です。
そもそもスペシャルふくびき券が。。。
福の神を回すしかないですねw
 
ただ、今回のわたしの目的は 売上を伸ばす ではなく、無理のない1ヶ月 です。
その意味では、これは あてにならない
先に、PLから外してしまいましょう。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/畑の栽培/超おたからのタネは全て0
 
 
売上を伸ばす って目的で作るなら、ここに数字が入ってくる事になります。
でも、ここは潔く外します
 
 

びっくりトマトと野菜の実績

 
あとは、びっくりトマト野菜 の数量なのですが、もう一度実績を見てみます。
 
 
販売実績/超おたから花と野菜/ひっくりトマトと野菜の数量比較
 
 
1ヶ月平均の個数を比較してみます。
 
びっくりトマト 118個
ジャンボ玉ネギ 432個

 
先ほどの、ジャンボ玉ネギのタネの収穫量をもう一度。
 
 
ジャンボ玉ネギのレア度別の収穫量
 
 
明らかにおかしい
 
この一覧表を一見すると、びっくりトマトの収穫量が多いように見えるんですけどね。
でも、レアと超レアですよ?
びっくりトマトの収穫量が多すぎますよね。
ただ、理由は簡単で、こちらのタネです。
 
 
びっくりトマトのタネ
 
 
びっくりトマトのタネ は、トマト専用のタネ です。
この実績も含まれちゃってる。。。
こちらの入手先は、こちらになります。
 
 
モンスター牧場/わたぼうのルーレット
 
 
便利ツールの、モンスター牧場の中にある、わたぼうのルーレットです。
景品の詳細を見てみましょう。
 
 
モンスター牧場/わたぼうのルーレット/景品詳細
 
 
ここにありました。
これも、売上を伸ばす って事で考えるなら、狙っていかないといけません。
でも、無理のない1ヶ月 って事を考えると、やっぱり あてになりません
 
 

日課とある5日間の履歴

 
さぁ、困った
 
 
販売実績/超おたから花と野菜/ひっくりトマトと野菜の数量比較
 
 
この実績の、更に細かい内容がわかりません。
トータルとしての個数や、売上はわかるんですけどね。
さすがに、
 
いつ? どのタネを? いくつまいた?
 
といった事までは、管理していませんでした。
 
 
(  ̄ - ̄)うーん
 
 
そうだ、一回、細かいデータを取ってみよう
という事で、ある5日間の実績 を、まとめてみる事にしました。
 
 
どこでも畑の収穫前の状態
 
 
こちらは、今年の10月31日 に、畑の収穫が可能になった状態です。
この日の詳細なデータをまとめました。
まず、それぞれの畑には、このようにタネをまきました。
 
 
キャラ別の役割/全ての畑にジャンボ玉ネギのタネをまく
 
 
全て ジャンボ玉ネギのタネ をまきました。
この日の3キャラ分の収穫量をまとめたのが、こちらです。
 
 
キャラ別の役割/ある5日間の収穫量
 
 
やっぱりね。
びっくりトマト は、8個 しか収穫できませんでした。
これに対して、ジャンボ玉ネギ は、110個 も収穫できました。
収穫率を計算すると、全体の 6.7% くらいです。
まぁ、こんなもんだと思いますよ。
 
で、問題なのは、どんなお世話をしたのか? って事です。
その状態も一回見てみたい。
という事で、ここのデータもまとめてみる事にしました。
 
 
どこでも畑のお世話の履歴
 
 
どこでも畑の下の方にある、お世話の履歴を確認って部分です。
この中を見てみると、けっこう詳しくデータが残っています。
 
 
どこでも畑のお世話の履歴の詳細
 
 
これをまとめます。
一気にいきます!! せいっや!!
 
 
ある5日間のお世話の履歴と収穫数/ずごっく
 
PDFはこちら : ある5日間のお世話の履歴と収穫数:ずごっく
 
こまかっw
 
まぁ、いいやw
これ1枚に、ずごっくの両方の畑 をまとめました。
これを見れば、誰がどのお世話を何回したか が、全てわかるようになっています。
順番にご説明していきましょう。
 
まずですが、これは めぐみのしずく の回数です。
これに関しては、タネをまいた時点 で以下のようなルールにしています。
 
 
キャラ別の役割/ずごっくの普通の畑以外の5ヶ所は野菜のタネで固定
 
 
めぐみのしずくは 5ヶ所 に、まく事ができます。
上図のように は、野菜のタネで固定しています。
また、タネをまいて収穫するまでの期間も、5ヶ所は統一させています。
そうしておけばこの5ヶ所は、めぐみのしずくを一気にまけます。
こんなふうに。
 
 
どこでも畑のめぐみのしずくをお気に入りメンバーに一気にまく
 
 
まずこれで、5ヶ所の畑に 最低1回 は、めぐみのしずくがまけました。
 
そして、ずごっくの普通の畑は、その時々でいろいろなタネをまいています。
当然、この部分のタネはそれぞれ収穫期間が違ってきます。
 
超おたからは3日びっくりトマトは4日野菜は5日
 
ここまでをまとめます。
 
 
タネの収穫期間の比較/超おたからのタネは3日、びっくりトマトのタネは4日、野菜は5日
 
 
このように、ずごっくの普通の畑だけは、別枠扱いという事にしています。
そして、ここにめぐみのしずくをまく時は、他にも4ヶ所まく事ができます。
その時はこうします。
 
ずごっくの普通の畑 + フレさん、ご近所さんの畑を4ヶ所
 
これで、おつき合いもバッチリです。
そうすると、全ての畑に最低1回 は、まいている事になります。
こうしてめぐみのしずくを、有効活用できるようにルールを決めています。
 
次に、ですが、これは 日課の結果 がまとまっています。
わたしは日課を片付けるために、まずサブキャラから順番にインしています。
そして、それぞれの畑に水とふんをまいていきます。
 
 
ゲーム内の畑/サクランボが水をまく
 
ゲーム内の畑/リリウムが水をまく
 
 
まとめると、こうなります。
 
 
キャラ別の役割/日課として3キャラがそれぞれ全員の畑のお世話をする
 
 
このように日課を続けていると、一覧表の通り以下の結果になります。
 
水 ⇒ 5回
ふん ⇒ 3回
 
途中で、ふんはまけなくなりますからね。
この結果で合ってます。
ふんの種類については、ご覧の通りです。
 
そして、は、フレさんやご近所さんがお世話してくれた分です。
ありがたい事に、レア度アップ水をまいてくれたフレさんがお一人いますね。
そしてこれらのお世話の結果が、という事になります。
 
ただですね。。。
このお世話で、この結果という 根拠がまったくわからない
 
 

サクランボとリリウムのある5日間の履歴

 
しょうがないので、次に サクランボの畑 を見てみます。
 
 
ある5日間のお世話の履歴と収穫数/サクランボ
 
PDFはこちら : ある5日間のお世話の履歴と収穫数:サクランボ
 
まず は、日課の結果がまとまっています。
内容は、ずごっくとまったく一緒です。
そしてこれらのお世話の結果が、です。
 
うん。まぁ。
ずごっくは、フレさん達がお世話してくれましたから。
結果が違うのはわかります。
 
最後に リリウムの畑 を見てみます。
 
 
ある5日間のお世話の履歴と収穫数/リリウム
 
PDFはこちら : ある5日間のお世話の履歴と収穫数:リリウム
 
 
・・・
 
 
結果が違う!なんで?
 
ちょっと公式を調べてみました。
こちらの冒険者の広場に、作物の収穫量についての説明があります。
 
リンクはこちら : 「畑のお世話」レア作物、作物収穫量抽選について
 
 
冒険者の広場/「畑のお世話」レア作物、作物収穫量抽選について
 
 
 
・・・
 
 
 
あっちこっちに抽選があって、ますますわからない
 
で、これを見て、いろいろ計算してみたところで 。。。。
 
結局、やる事は変わらない
 
なんのための集計だったんだ。。。 m(;_ _)m
 
 

無理のない畑の栽培の1ヶ月

 
では、ここまでで 無理のない1ヶ月 をまとめていきたいと思います。
あれこれ計算してみた 数量 ですが、結局これを使う事にしました。
 
 
キャラ別の役割/ある5日間の収穫量
 
 
先ほどの、ある5日間の収穫量です。
これをPLに入れてしまいましょう。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/畑の栽培/びっくりトマトと野菜の個数を入力/売上合計57万ゴールド
 
 
売上としては、57万ゴールド になりました。
回数 の部分は、野菜の栽培期間が5日間ですから。
5 × 6 = 30 で、ほぼ1ヶ月という計算です。
 
 
 
・・・
 
 
 
結局、これだけいろいろな表を作ったのに、
 
ジャンボ玉ネギを1ヶ月栽培したらこうなる
 
という数字になってしまいました。
 
まぁ、いいやw
 
そして、原価の部分も埋めていきます。
まずタネの代金は、こちら。
 
 
ジャンボ玉ネギのタネ/買い値200ゴールド
 
 
野菜のタネの単価 200ゴールド を、売上と同じ回数分計上します。
そして実績PLの、この出品費の部分。
 
 
損益計算書/畑の栽培の実績出品費合計8,320ゴールド
 
 
バザーに出品する際の10ゴールドを、出品回数分計上しています。
これは細かすぎるので、無視します
明日以降の試算でも、同様に無視して計算します。
ただ、バザーの手数料5%に関しては、ちゃんと計算しておきます。
 
という事で、今日の 無理のない1ヶ月のPL は、このようになりました。
 
 
無理のない1ヶ月のPL/畑の栽培/びっくりトマトと野菜の個数を入力/売上総損益53万ゴールド
 
 
3キャラで、53万ゴールドが無理のない収入
 
すくなっw
まぁ、超おたからのタネとか、外しちゃってますからね。
野菜だけだったら、こんなもんだと思います。
 
 
さて、明日は 強ボス・オーブ金策 をまとめていきたいと思います。
 
 
金策ごとの稼いだ金額/強ボス・オーブ金策は8,283万ゴールド
 
 
 
明日へつづく・・・
 
 
 

おまけ帳簿 : 畑の栽培に関する元帳

 
畑の栽培の全販売データ
PDFはこちら :
畑の栽培_全販売データ
 
畑の栽培の原価全データ
PDFはこちら :
畑の栽培_畑原価データ
 
 
 

■参加コンテンツ
・「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています。

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ


■株式会社スクウェア・エニックスの著作権について
・当ブログで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
・参照元:『ドラゴンクエストX オンライン』 動画・生配信・画像投稿に関するガイドライン


■当ブログの方針について
・当ブログでは大きな画像やPDFを多用していますので、PCやタブレットでの閲覧をおススメします。
・ただし、画像やPDF等の、他サイト等への転載・配布は禁止とさせてください。
(C) ずごっくの日記 All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました