その他の装備と10年間を振り返る【2億G貯める!#11】

 
 
おはようございます。ずごっくです。
では、昨日の続きです。
 
 
目次/レベル足りる?・耐性・Gが足りない・装備枠が足りない
 
 

最新情報について

 
こちらの記事は、2022年10月1日時点 の情報に基づいています。

最新の情報に対応した一覧表などは、こちらの記事にまとめています。

(。・ω・)ノ リンク : バージョンアップ予想と、防具の上位互換・セット効果まとめ

■ 最終更新日 : 2022年10月20日
■ 対応バージョン : 6.3
■ 対応防具レベル : 118


 

前後3年、計6年の履歴と予定

 
さて、装備のいろいろをまとめていきたいと思います。
先日、装備の追加履歴と今後の予想という事で、前後5年の一覧表を貼り付けました。
ただ、前後5年だとちょっと長い。
なので、前後3年、計6年 に作り直しました。
 
DQX:装備の追加履歴とこの先の予想(2020~2025年)
 
(。・ω・)ノ PDFはこちら : DQXの装備品追加履歴と予想-2020年-2025年
 
 
うん。
こういう話をする時は、このくらいの長さがちょうどいいですね。
そして、最初に計算した 2憶ゴールド貯まる見込み をメモ欄に入れました。
見込みとしては、再来年、2024年3月頃
そうなると、武器と防具の追加が、それぞれあと2回くらいはあるだろうという予想です。
 
(  ̄ - ̄)うーん
 
まぁ、今の時点での結論は決まっていて、Ver 6.3の様子見
もう間近ですからね。これしかないんですよね。
そこを見てから、今後を考えていくという事になりますね。
 
 

全ての職業の装備をそろえる?

 
そもそもの話、全ての職業の装備をそろえる必要があるのか?
 
(  ̄ - ̄)うーん
 
それは、やっぱりこの辺が頭の片隅にあるわけです。
 
 
プレイ画面画像/邪神の宮殿三獄の受注画面 今回は遊び人
 
 
こちらは、今の 邪神の宮殿 三獄 の画像になります。
今回は、遊び人 だそうです。
ここは、どの職業が来るのか、来てみないとわかりません。
なので、全ての職業の準備をしておきたい。
というのも、実は封印がまだこの状態なんです。
 
 
プレイ画面画像/邪神の宮殿 封印の聖杯 封印した数は50個中25個
 
 
まだ 50ヶ所中、25ヶ所
これを進めていきたいんですよね。
 
そもそも昨日のインフェルノもそうですが、わたしは 8人バトルが好き です。
三獄なんかは、みんな充分な装備があるわけじゃないから、バッタバタ。
そこに生まれる、知らない人同士の 妙な連帯感
あれが、けっこう楽しいんですよねw
なので、そのためにそれなりの装備をそろえておきたいというわけです。
 
それと、防衛軍 ですね。
こちらも8人バトルなので好きです。
 
 
プレイ画面画像/アストルティア防衛軍 白雲の冥翼兵団
 
 
最新の 白雲の冥翼兵団 ですが、まったく何もしていません。
ってか、これってなんて読むんだ?はくうんのめいよくへいだん?かな?
そんな状態ですw
 
階級の方はと言うと、
 
 
プレイ画面画像/アストルティア防衛軍 現在の階級は総帥X 総帥Zまでに必要な実績数はあと49
 
 
今、総帥X です。
総帥Zまでに 必要な実績数は、あと49
なるほどね。
こういうのも、最後までいかないと、なんかスッキリしないですよね。
なので、ここでもやっぱりそれなりの装備はそろえておきたいとなるわけです。
 
つまり、使える職業の幅 を求められるコンテンツがある。
そして、そういうコンテンツを 無視したくはない という事です。
ずっとそういう事をどこかで考えていたから、こういう買い方になるわけです。
 
 
装備品別の元帳まとめ(2022年6月期)ミラーセット(2,920,000ゴールド)とかぜのセット(7,670,000ゴールド)
 
 
最初の、ミラーセットと、かぜのセットです。
この部分の購入明細は、まだ作っていませんでした。
そこで今日は、この 戦士系盗賊系旅芸人系 の辺りをもう一度見ていきましょう。
 
 
DQX:装備の追加履歴とこの先の予想(2020~2025年)戦士系と盗賊系と旅芸人系
 
 

戦士系(戦士・パラ・魔剣・(魔戦))

 
まず、戦士系ですが、先日のこれ。
 
 
装備画像/ミラーセット
 
 
このミラーセットの購入明細です。
 
 
購入明細(2022年6月期)ミラーセット(2,920,000ゴールド)
 
 
総額 : 約290万ゴールド
使った錬金石の数 : 60個
 
( ; ̄ ~ ̄)うーん
 
やっぱり買わなくて良かったよな~
 
 
目次/考える事が多すぎる(ヒゲ付)
 
 
 
・・・
 
 
 
( ̄ー  ̄)フフフ
 
 
実は、戦士系は解決済み!
ゼルメアでこんなのを拾いました!
 
 
プレイ画面画像/いにしえのゼルメアで蒼穹兵団のグリーブ移動速度9%を拾った
 
 
よく見ると、
 
 
装備画像/蒼穹兵団のグリーブ(移動速度9%)
 
 
( ゚∀゚) 出た!
移動速度 3% 埋め尽し!
 
更に、防衛軍で、
 
 
装備画像/守護神の大盾(転びガード94%:呪いガード60%:踊らされガード94%)
 
 
( ゚∀゚) 転びと踊りは、こっちで解決!
 
そこから更にゼルメアを周回しまして、蒼穹兵団のセットを作りました。
 
 
装備画像/蒼穹兵団セット
 
 
蒼穹兵団セットの購入明細です。
 
 
購入明細(2023年6月期)蒼穹兵団セット(0ゴールド)
 
 
総額 : 0ゴールド
使った錬金石の数 : 165個
 
そして、耐性は、
 
 
つよさ/耐性/蒼穹兵団セット
 
 
拾い物でこれならいいよ!
 
ここで問題になるとしたら、装備レベル ですが、
 
 
職業レベル/戦士系(戦士・パラ・魔剣・(魔戦))
 
 
蒼穹兵団の方は、115 なので、パラディンのレベルが足りない。
守護神の大盾の方は、118 なので、パラディンと魔法戦士が足りない。
そうすると、装備枠がこの状態になります。
 
 
装備画像/戦士系の装備枠の状態
 
 
同じ戦士系の装備がダブっている。
こういうのが、地味に装備枠を圧迫します。
 
じゃあ、この2つのレベル上げを優先しよう
 
 
DQX:装備の追加履歴とこの先の予想(2020~2025年)戦士系のレベル上げを優先
 
 
実に、気持ちがいいですね。
いろんな問題が、ドンドン片付いていきます。
 
次いこう!
 
 

旅芸人系(旅芸・レン・スパ・踊り・遊び)

 
旅芸人系は、かぜのセットでしたね。
 
 
装備画像/かぜのセット
 
 
かぜのセットの購入明細です。
 
 
購入明細(2022年6月期)かぜのセット(7,670,000ゴールド)
 
 
総額 : 約760万ゴールド
使った錬金石の数 : 300個
 
これはむしろ、ゴールドよりも錬金石の方が、もったいない。
 
こんなに使ってたかぁ~。。。
 
ただ、かぜをそこまでして買ったのには、それなりに理由があったんですよね。
なぜかと言うと、その前に着ていたのがこれだったんです。
 
 
装備画像/巨商セット
 
 
懐かしの 巨商セット です。
 
かぜは、巨商の上位互換
 
これが、ずっと頭にあったんですよね。
これを早く買い替えたくて、無理に買ってしまったというわけです。
いくら上位互換と言っても、別にあわてて買わなくても良かった。
 
そして、なにもかぜにこだわる必要はないんですよね。
実は、グレイスフルの足もゼルメアでいいのを拾っています。
 
 
装備画像/グレイスフルブーツ(転びガード98%:移動速度6%)
 
 
これって、バザーで買うといくらなんだろう。。。
 
 
装備画像/グレイスフルブーツ(移動速度6%:転びガード9%)約34,000,000ゴールド
 
 
え。。。
 
3400万G …!? ∑(OωO; )ノノ
 
しかもバザーの方は、転び部分が失敗という。。。
 
これ使ってくか?
 
あっ。。。レベル。。。
 
 
職業レベル/旅芸人系(旅芸・レン・スパ・踊り・遊び)
 
 
( ゚∀゚) いける!
ここは速度を活かして、グレイスフルか!
 
 
 
・・・
 
 
 
ってか、
 
 
 
それやってて、2億貯まるの?
 
DQX:装備の追加履歴とこの先の予想(2020~2025年)旅芸人系をまた買うの?
 
 
 
・・・
 
 
 
目次/装備のいろいろがグチャグチャ(ヒゲ付)
 
 

盗賊系(盗賊・魔戦・どう・海賊)

 
ラスト! スッカリ忘れている盗賊系です。
わたし、あまり使わないんですよね。
何着てるんだろう。
 
 
装備画像/クイックセット
 
 
(; ̄ω ̄) ク、クイック。。。
 
なんだこれ、いつ買ったんだ?
 
まったく覚えてない。。。
 
もう新しいのに替えよう!
これだけは、もう拾っている!
 
 
装備画像/空賊のブーツ(転びガード90%:踊らされガード90%:不意をつく確率4%)
 
 
盗み金策とかやるなら、不意をつくっていいんじゃね!
(*≧∀≦*)b ヒャッホーイ!!
 
 
職業レベル/盗賊系(盗賊・魔戦・どう・海賊)
 
 
 
レベルが足りない。。。
 
 
 

レベル上げのモチベーション

 
結局、ここは避けて通れない。。。レベル上げ
最初の頃は良かったんですよ。
解放がある度に、また強くなれる とか思ったものです。
ところが、もう10年もやってるとモチベーション維持が難しい。
解放が来ると、
 
また、あの苦行をやるのか。。。
 
となってしまう。
そこで、先ほどの一覧表をよくよく眺めてみました。
すると、おもしろい事に気づきました。
 
 
DQX:装備の追加履歴とこの先の予想(2020~2025年)今カンストしておけば後で装備レベルに悩まない
 
 
何が言いたいかというと、
 
今カンストしておけば、2024年6月くらいまでは、装備レベルで悩む必要がない
 
こうして考えてみると、だいぶ気持ちが楽になります。
実際、履歴を見てみると過去もそうだったんですよね。
 
2020年9月16日 116レベル解放
2021年11月11日 115武器・盾追加 → 約1年2ヶ月後
2022年3月17日 115防具追加 → 約1年6ヶ月後
 
解放されたレベルの装備が追加されるまで、けっこう時間があります。
 
チムメンで一人、全職カンストに燃えている人がいます。
装備レベルの事を考えたら、それもありですね。
今がんばっておけば、後で楽になる。
 
実は過去に一度、わたしも全職カンストをした事があります。
そこで、画像を探してみました。
 
 
職業レベル/全職カンスト 2016年12月21日
 
 
レベル上限が96の時代に、一度全職カンストしていました。
そして、こちらは 2016年12月21日 に撮った画像でした。
 
って、いつ?w
 
 

過去10年間の装備の追加履歴

 
ちょっと。。。
 
もう、いっそのこと全部さかのぼろう!!
 
ドンッ!!
 
 
DQX:装備の追加履歴(2012~2022年)
 
(。・ω・)ノ PDFはこちら : DQXの装備品追加履歴-2012年-2022年
 
 
バージョン2.0 以前の装備は、系統が違っていてよくわかりませんでした。
 
そして、全職カンストはまん中辺り。
その近くに、さっきの巨商とクイックも出てきました。
それと、1億ゴールド貯めたのもやっぱりこの辺。
 
あれ、集中してる。。。
 
あぁ。。。最初から4,5年で、一度燃え尽きている
 
そして、そこから今は、また4,5年経っている。
 
なんか、いろいろ納得
 
つまり、わたしは 実質的には復帰組 という事ですね。
(。-`ω´-)ウムウム
 
 
 
で? 盗賊系はどうするの?
 
DQX:装備の追加履歴とこの先の予想(2020~2025年)盗賊系はどうするの?
 
 
 
・・・
 
 
 
目次/考える事が多すぎる(ヒゲ付)
 
 
 
・・・
 
 
 
とりあえず、踊っておきました。
 


 
1:03 辺りが絶妙です。
(。-`ω´-)ウムウム
 
 

今回の装備のまとめ

 
さて、今回はこんなところです。
今回の装備に関するまとめとしては、
 
戦士系 ⇒ 蒼穹兵団を活かすためにレベル上げ
僧侶系 ⇒ よくできました
武闘家系 ⇒ エンドコンテンツに再挑戦していく
旅芸人系 ⇒ Ver 6.3を待とう
盗賊系 ⇒ 見なかった事にしよう
 
ってところでしょうか。
盗賊系は、また別途考えますw
そして、また大きな動きがあったら、記事にしていきたいと思います。
 
 

次回の予定

 
そして、次回なのですが、少しDQXを離れまして、複式簿記関連のお話 をしたいと思います。
と言うのも、今回装備の事をあれこれ書いていて、
 
装備って固定資産?
 
と、思ってしまったのです。
そしたら、この辺を整理して書いておかないと自分がスッキリしない。
 
キャッシュフロー計算書とその活用について
 
こちらは、DQXとは直接関係がありませんので、「番外編」という形にしたいと思います。
そして、できるだけ早い時期に、それもサクッと終わらせたいと思っています。
 
 
 
それではまた次回 (=゚ω゚)ノ
 
 
 

おまけ画像 : いやいやw

 
 
おまけ画像 : フレさんにグレイスフルブーツをねだられる
 
 

■参加コンテンツ
・「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています。

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ


■株式会社スクウェア・エニックスの著作権について
・当ブログで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
・参照元:『ドラゴンクエストX オンライン』 動画・生配信・画像投稿に関するガイドライン


■当ブログの方針について
・当ブログでは大きな画像やPDFを多用していますので、PCやタブレットでの閲覧をおススメします。
・当ブログはリンクフリーです。
・ただし、画像やPDF等の、他サイト等への転載・配布は禁止とさせてください。
(C) ずごっくの日記 All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました