スライムレースの収入

 
おはようございます。ずごっくです。
今週もはじまりました!
 
さて、延々と続けています金策シリーズですが、ようやく 4,083万ゴールドの最終的な内訳が見えてまいりまして、今週中には記事にできそうです!
 
早速、軽く先週のおさらいから!
 

 
昨年11月頃から今年の2月末迄で、4,083万ゴールド稼ぎました。
この内55.9%が先週迄に上記の通り判明し、詳細を記事にいたしました。
今週は残りの44.1%を書いていきたいと思います。
 
まず、先週3月14日(火)に宿題となっていました、職人依頼の製造原価率 の再計算、検証についてです。
3月10日から3月16日までの一週間分のデータを計算、検証した結果、このようになりました。
 
製造原価率 : 46% ⇒ 33%
 
だいぶ減りましたね。
 
で、ですねw
この根拠なんですが、これを書き始めると、たぶん2、3日間くらい記事を占領します!
今回、これでもか!ってくらい、かなり細かく計算しました。
こんな感じです。
 

 
この一週間に受注した、3キャラ分、69受注、全ての原価計算をしました!
 
そして素材の購入履歴なども見直して、わたしの実態に合った数字を確定できたつもりです。
 
無駄とかどうとか、そんな事は考えてはいけませんw
それを突き詰めて考えていけば、最後は DQX をやってる事、その事自体が無駄って話になるに決まってるのですからw
いろいろと細かい発見もあり、なかなかおもしろかったのですが、今週はやはり最終的な内訳を優先したいと思いますので、このシリーズの最後に「おまけ」というような形で改めて記事にできればなー、と思っています。
 
それでは、最終的に決定した製造原価率から求めた職人依頼の収支をまとめたいと思います。
 

 
差引収支が、98万ゴールド 増えました。
 
これを全体の収支に含める前に、今日はもう一ついきます。
全体を大きく考えますと、残りの内訳が判明してきたという事は、次に この約4ヶ月間の総括 をしていかないといけませんね。
それもあれこれ考えながら進めているのですが、もう既に明らかなように、大きな結論としてはこのようになりますね。
 
3キャラフル稼働で稼ぐ事ができた!
 
これに尽きてしまうように思います。
例えば日替り討伐なんかも、単純に約4万ゴールドを3倍した金額を稼いでいました、というような結果でした。
そして今日のもう一つは、明らかにその恩恵を受けている収支内容になります。
こちらですね。
 

 
今年1月5日から開催されていました、スライムレース です。
これもやはり3キャラ全て参加しまして、リアルタイムでこのブログでも書いておりました。
 
ツカメットがんばりました!w
 
この収入金額の一覧表です。
 

 
3キャラ合計で、426万ゴールド の収入となります。
これは取得コストも原価も何もありませんので、これで終わりですね。
具体的な内容は、1月頃の記事をご覧頂ければと思います。
 
それでは、職人依頼の収支と、このスライムレースの収入を全体の収支に含めましょう。
 

 
職人依頼の方は、先週の 10.0% から 12.4% に改善しました。
結局、元々の収入金額が 754万ゴールドですから、製造原価が減っても、全体に対する影響はあまり大きくないですよね。
この職人については、今後抜本的に考えていかないといけません。
 
そして、スライムレースが 10.4% ですか、、、
結晶販売とほぼ同じね、、、
 
うーん、、、ちょっと悩んでしまいます。
 
というのも、このスライムレース、期間限定のイベント なんですよね。
今後も、第3回、第4回と開催してくれない事には、もう二度と得られない収入になってしまうわけです。
 
総括も考えつつ、更にその先、今後の方針、試算 も考え始めているわけですが、こういう収入というのは運営さんの胸三寸で決まってしまうわけで、自分で稼ぐ といった自主性のある金策の部類には入らないなー、と考えています。
あくまでも自己の努力の及ばない、 臨時収入 の域を出ないという事なんですよね。
 
実は残りの 31.3% の内、大半がやはりこの臨時収入の部類に入ってしまうと考えている、釣り老師のご褒美 なのです。
 
 
明日へつづく・・・
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました