スポンサーリンク

ずごっくのおサイフ!#1【ドラクエ10:DQX Ver.6.5後期】

 
おはようございます。ずごっくです。
 
さて、年が明けましたが、どうしようw
 
 

2023年12月までの実績

 
昨年、無事に2億ゴールド貯まりまして、マイタウンへ引越しました。
 
 
記念撮影/マイタウン・白亜の町を買いました!
 
 
詳しくは、こちらをどうぞ。
 
リンクはこちら : マイタウン・白亜の町を買いました!【完結】【2億G貯める!#22】
 
そしてその後ですが、今でも複式簿記で帳簿を作り続けています。
そして、わたしの帳簿は 6月決算
という事で、昨年末までで、ちょうど半期が終わりました。
とりあえず、半期の実績をまとめていきたいと思います。
 
まずは、12月末日までの BS です。
 
 
貸借対照表/当期損益2,652万ゴールド
 
 
ご覧の通りでして、12月だけを見ると 赤字 でした。
その内容を、PL で見てみましょう。
 
 
損益計算書/固定資産売却益1万ゴールド、固定資産売却損5,000万ゴールド
 
PDFはこちら : PL(損益計算書)2023年12月末日まで
 
赤字 の原因としては、レンダーヒルズを売却した時の損失です。
詳しくは、こちらをどうぞ。
 
リンクはこちら : マイタウン・白亜の町を買いました!【2億G貯める!#22】
 
ついでに、昨年の 現金売掛金残高の推移グラフ を作ってみました。
 
 
現金と売掛金の残高推移/12月に大きく減少
 
 
ご覧の通りです。
12月に大きな買い物をしている分、現金が大きく減っています。
 
ただし、このような損失というのは、日常的にあるわけではありません。
マイタウン購入やレンダーヒルズ売却に関わらず、日課や週課はずっと続けています。
その実績は、ここを見ればわかります。
 
 
損益計算書/粗利(売上総損益)は7,792万ゴールド
 
PDFはこちら : PL(損益計算書)2023年12月末日まで
 
PL粗利(売上総損益) の部分です。
ここを見てみると、12月は 1,253万ゴールドの黒字 でした。
また、半年で 7,792万ゴールドの黒字 でした。
 
こう見てみると、けっこう稼いでました。
粗利の推移をグラフにしてみます。
 
 
粗利(売上総損益)の推移グラフ
 
PDFはこちら : 売上総損益の推移 2023年12月末日まで
 
なるほどね。
個別に見てみると、手を抜いていると言うか、無理なく続けてきたと言うか。
可もなく不可もなく、ボチボチ稼いでいるといったところだと思います。
 
で、ここからですが、目標がないw
 
 

ずごっくのおサイフ

 
さぁ、本当にどうしよう。。。
目標がないと何も書きようがない。
じゃあって、
 
始めなきゃ、始まらない
 
とりあえず、帳簿をつけ続けている事に変わりはありません。
なので、シリーズ名を適当に、
 
ずごっくのおサイフ
 
という事にしておきたいと思います。
 
そして、やるとしたらとりあえず 予実績 かな。
昨年の2憶の時の、この記事。
 
リンクはこちら : マイタウンは何ヶ月で買えるのか?【2億G貯める!#21】
 
わたしとしては、この記事がとてもお気に入りです。
この記事までの数記事で、金策ごとに無理のない1ヶ月間の試算をしました。
そして、そこから、
 
マイタウンの購入までに、何ヶ月かかるのか?
 
という事を計算しました。
この時の結論としては、
 
10ヶ月以内が目標、余裕を見ても1年以内が目安
 
という事でした。
 
 
(  ̄ - ̄)うーん
 
 
今回はいったん目標は、1年間で1億5千万ゴールド という事にしておきましょうか。
今後も新しいマイタウンは、追加され続けると思います。
いちお、そこを目指して予算を作ってみよう。
それに、マイタウンを買わないとしても、3月にはバージョン7の発売も控えています。
 


 
バージョン7が始まれば、当然 武器防具 の追加があります。
良い装備が出たら、また買い替えないといけなくなってきます。
 
いずれにしろ、金策は必要になる
 
という事で、まずはそれぞれの金策を見直していきたいと思います。
そして、予算 を作っていきましょう。
 
 

ちょっと休憩【コマーシャル】

 

■定番の会計ソフトのシリーズ
弥生シリーズ(青色申告/白色申告/会計オンライン/Misoca/給与Next)

 

■サクっと使える会計ソフトのシリーズ
freee(クラウド会計/人事労務/会社設立/開業)

 

■帳簿作成がめんどうならこちら
記帳代行お助けマン|事業主向けの記帳代行サービス


 

強ボス・オーブ金策の予算

 
まずは、強ボス の予算です。
いきなり結論いきます!
 
 
予算PL/強ボス・オーブ金策/売上総損益149万ゴールド
 
 
1ヶ月の粗利で、149万ゴールド です。
実施回数は、1ヶ月に10回 という事で計算しています。
オーブの単価は、昨年12月20日 に、実際に販売した単価です。
その他、細かい根拠はこちらをご覧ください。
 
リンクはこちら : 強ボス・オーブ金策の実績と無理のない1ヶ月【2億G貯める!#17】
 
正直なところ、今更、強ボスってどうなの。。。って思っています。
ところが、2憶ゴールド貯まって以降、回数を減らしました。
 
それはそれで、なんか調子悪い。。。
 
もう何年も、ほぼ毎日続けてきた事ですから。
やらなきゃやらないで、なんか生活のリズムが狂ってしまいます。
そこで、1ヶ月に10回くらいはやっておこうという事で、この数字になりました。
 
 

畑の栽培の予算

 
次は、畑の栽培 の予算です。
 
 
予算PL/畑の栽培/売上総損益55万ゴールド
 
 
1ヶ月の粗利で、55万ゴールド です。
内容としては、ジャンボ玉ねぎを1ヶ月栽培したらこうなる という計算になっています。
びっくりトマトのタネ超おたからのタネ は、常に持っているわけではありません。
なので、この計算からは外しています。
 
また、販売単価は 昨年12月21日 に、実際に販売した単価です。
その他、細かい根拠はこちらをご覧ください。
 
リンクはこちら : 畑の栽培実績と無理のない1ヶ月【2億G貯める!#16】
 
 

おさかなコイン金策の予算

 
次は、おさかなコイン の予算です。
 
 
予算PL/おさかなコイン金策/売上総損益611万ゴールド
 
 
1ヶ月の粗利で、611万ゴールド です。
まず 売上 の根拠ですが、昨年後半の実績が以下の通りになります。
 
 
実績PL/おさかなコイン金策/売上総損益2,953万ゴールド
 
 
売上のグラフもどうぞ。
 
 
売上の推移グラフ/おさかなコイン金策/8月~12月が標準的な売上
 
 
この実績の 8月から12月の平均 で計算しています。
7月 の売上に関しては、けっこうジェム投入をしています。
なので、今のやり方とは微妙に違いますので、外しました。
 
そして、原価 に関しては、こちらで書きました。
 
リンクはこちら : 2億ゴールド貯まりました!【2億G貯める!#15】
 
これですね。
 
 
キャラ別の役割/釣りざおとルアーの1ヶ月のセット数/ずごっくは5セット、サクランボとリリウムは1セット
 
 
日課の方は 1セット分、週課は 4セット分 です。
以前書いた通りで、わたしの釣り具の購入目安は 1セット、10万ゴールド
この計算で、原価に数字を入れます。
 
 

キラキラマラソン金策の予算

 
次は、キラキラマラソン の予算です。
 
 
予算PL/キラキラマラソン金策/売上総損益271万ゴールド
 
 
1ヶ月の粗利で、271万ゴールド です。
実施回数は、1ヶ月に30回 という事で計算しています。
それぞれの素材の販売単価は 昨年12月20日 に、実際に販売した単価です。
その他、細かい根拠はこちらをご覧ください。
 
リンクはこちら : キラキラマラソン金策の実績と無理のない1ヶ月【2億G貯める!#18】
 
 

その他の収入の予算

 
最後に、その他の収入 の予算です。
 
 
予算PL/その他の収入/売上総損益83万ゴールド
 
 
1ヶ月の粗利で、83万ゴールド です。
これはもう、こちらの計算をそのまま使いました。
 
リンクはこちら : その他の収入の実績と無理のない1ヶ月【2億G貯める!#19】
 
内容が細かすぎちゃって、再計算がめんどくさい。。。
予算と実績が大きく違ってきたら、また考えます。
 
 

臨時収入の予算

 
さて、ここまでを、一旦まとめてみましょう。
 
 
1ヶ月の予算/臨時収入なし/売上総損益1,171万ゴールド
 
 
1ヶ月の粗利合計は、1,171万ゴールド になりました。
そして右下の計算でいくと、1億5千万ゴールド貯めるのに 12.8ヶ月
ちょっと1年を越えちゃいましたね。
 
そこで出番なのが、臨時収入 です。
この内容としては、こちらで書いた通りです。
 
リンクはこちら : 臨時収入の実績と無理のない1ヶ月【2億G貯める!#20】
 
ここには、恒常的ではない収入 を計上しています。
例えば、ボスコイン畑の栽培以外の花汗と涙の結晶 などなどの販売です。
他にもスポットで行く 季節イベント とか色々ですね。
 
ここに逆算した数字を入れよう
 
計算していきましょう。
 
1億5千万ゴールド ÷ 12ヶ月 = 1,250万ゴールド
1,250万ゴールド - 1,171万ゴールド = 79万ゴールド
 
この 79万ゴールド を入れてみましょう。
 
 
1ヶ月の予算/売上総損益で1億5千万ゴールドを12ヶ月/売上総損益1,250万ゴールド
 
 
うん。
キレいな数字になりました。
臨時収入の具体的な内容については、その時々で考えるという事にしましょう。
 
 

12月までの予算と実績の比較

 
では、今度はこの予算を、1年間のグラフにしてみます。
 
ドンッ!!
 
 
粗利(売上総損益)の推移グラフ/2024年6月期の予算
 
 
当然こうなります。
これを面グラフにして、色を薄くする!
 
ボンッ!!
 
 
粗利(売上総損益)の推移グラフ/2024年6月期の予算/面グラフ
 
 
ラスト!
 
ここに12月までの実績を重ねます!
 
エイッ!!
 
 
粗利(売上総損益)の予実績比較グラフ/2024年6月期/2023年12月の実績まで
 
PDFはこちら : 売上総損益の予実績比較
 
なるほどね。
なんか、おさかなコインの割合が高い。。。
まぁ、強ボスとかキラマラとかは、デフレ中の数字で作ってますから。
こんなもんか。
 
最後に一点補足です。
今回の予算では、粗利(売上総損益) で、1億5千万ゴールドの計算をしました。
先日のこちら。
 
リンクはこちら : マイタウンは何ヶ月で買えるのか?【2億G貯める!#21】
 
この中の 無理のない1ヶ月 の計算では、営業損益 の部分で計算しました。
違いはどこかと言うと、ここです。
 
 
損益計算書/販売費及び一般管理費
 
PDFはこちら : PL(損益計算書)2023年12月末日まで
 
販管費 を、入れるか入れないかの違いです。
今までの大前提は、2憶ゴールド貯める という事でした。
なので、出ていくお金も含めて計算する必要がありました。
 
ところが、今はあまり貯める必要がない。
その為、今まで後回しにしてきた事がたくさんあります。
例えば、アクセサリーの合成だとか、ドレアなんかもそうです。
そういう事は、この先は進めていく事になります。
更には、バージョン7が来たら 販管費は増えていく
 
なので、予算としては 粗利で1億5千万ゴールド という事にしたいと思います。
 
 

この先の予定

 
さて、そんなわけで、とりあえず新しいシリーズを始めてみました。
 
ただ、何を書くのかあまり考えてないw
更には、どのくらいのペースで更新するかも考えてないw
 
今言える事とすれば、1ヶ月に1回は更新する! ってとこですかね。
まぁ、ボチボチやってきます。
 
 
 
それではまた (=゚ω゚)ノ
 
 
 

おまけ帳簿 : 残高試算表 2023年7月~12月

 
今期上半期(2023年7月~12月)の残高試算表です。
 
PDFはこちら : 残高試算表-23年7-12月
 
 

■参加コンテンツ
・「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています。

 ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエ10へ


■株式会社スクウェア・エニックスの著作権について
・当ブログで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
・参照元:『ドラゴンクエストX オンライン』 動画・生配信・画像投稿に関するガイドライン


■当ブログの方針について
・当ブログでは大きな画像やPDFを多用していますので、PCやタブレットでの閲覧をおススメします。
・ただし、画像やPDF等の、他サイト等への転載・配布は禁止とさせてください。
(C) ずごっくの日記 All Rights Reserved.

タイトルとURLをコピーしました